EXZⅡシリーズ

製品概要

NEW!
2軸サーボ駆動スイングタイプロボット

●本体デザインを刷新。高剛性の本体ボディに制御部(電装/エアバルブ)を収納し、
 外部環境からの影響を受けにくいレイアウトになっています。
 ボディの剛性は45%アップ。(旧EXZ-600 比)
●金型交換時のラチェット位置を操作しやすい位置に移動し、1 アクション機構を
 採用することにより、段取り時間の短縮を実現。
●姿勢部に配線内臓式を採用し、配線の接触や断線リスクを解消。
●回転部重量(Z 軸とY 軸)を約15%軽量化し、回転シリンダのボア径をφ50からφ63に強化。
 1.6 倍の推力と軽量化により回転動作の安定性向上。
●Z 軸とY 軸にサーボモータを採用したことにより、
 ①取出しタイムを35%短縮
 (参考 旧EXZ-600:対比35% EXⅢ:対比45%)
 ②内部金型メモリから、ティーチングデータの読み込みが可能。
  金型交換時のストロークが不要となり、作業効率が向上します。(ティーチング後、50 型)
●配線・配管保護のために前後軸にプラチェーンを採用。スムーズな動きで見た目もすっきり。
●上下・前後軸にリニアガイドを採用。ブレがなくスピーディーな動作を可能にしました。
●リニアガイド下にグリス垂れ防止ガイドを装備。

電装 HRS-700

●手になじみやすく、コンパクトな樹脂製ペンダント。
●3.5インチ カラーLCD 採用により視認性を向上。
●2ヶ国語(日・英)の切替が可能。
●メモリバックアップ電池レス。データはEEPROMで保持。
●金型メモリ50 型対応。
●一行ガイダンスを設け簡易的なHELPを表示します。
●設定系/ 操作系を解り易く配置させ最小限のキースイッチで操作性を向上。

Page Top